>   その他   >   二十四詩品   >   三 繊穠

二十四詩品 三 纖穠せんじょう

采采流水、蓬蓬遠春。
采采さいさいたる流水、蓬蓬ほうほうたる遠春。
窈窕深谷、時見美人。
窈窕ようちょうたる深谷、時に美人をあらわす。
碧桃滿樹、風日水濱。
碧桃 樹に満つ、風日の水浜。
柳陰路曲、流鶯比隣。
柳陰にみちまがり、流鶯りゅうおう 比隣ひりんす。
乘之愈往、識之愈眞。
これに乗じていよいよ往けば、これをしるしていよいよ真なり。
如將不盡、與古爲新。
もしすすめて尽きざれば、いにしえとともに新をなさん。
一 雄渾 二 冲淡
三 繊穠 四 沈著
五 高古 六 典雅
七 洗煉 八 勁健
九 綺麗 十 自然
十一 含蓄 十二 豪放
十三 精神 十四 縝密
十五 疎野 十六 清奇
十七 委曲 十八 実境
十九 悲概 二十 形容
二十一 超詣 二十二 飄逸
二十三 曠達 二十四 流動