>   故事成語   >   さ行   >   三舎を避ける

三舎を避ける

三舎さんしゃける
  • 出典:『春秋左氏伝』僖公二十三年
  • 解釈:相手を恐れてしりごみする。また、相手に一目置くこと。
若以君之靈、得反晉國、晉楚治兵遇於中原、其避君三舍。
きみれいもって、晋国しんこくかえるをしんへいおさめて中原ちゅうげんわば、きみくること三舎さんしゃせん。
  • 三舎 … 軍隊の三日間の行軍距離。約九十里。一舎は三十里。
あ行 か行 さ行
た行 な行 は行
ま行 や行 ら行・わ