>   漢詩   >   唐詩選   >   巻七 七言絶句   >   虢州後亭送李判官使赴晋絳得秋字(岑参)

虢州後亭送李判官使赴晋絳得秋字(岑参)

虢州後亭送李判官使赴晉絳得秋字
虢州かくしゅう後亭こうていにて李判官りはんがん使つかいしてしんこうおもむくをおくる。しゅうたり
岑參しんじん
  • 七言絶句。頭・休・秋(平声尤韻)。
  • 虢州後亭送李判官使赴晉絳得秋字 … 『唐人万首絶句選』等では「送人」に作る。
  • 岑参 … 715~770。盛唐の詩人。湖北省江陵の人。天宝三載(744)、進士に及第。西域の節度使の幕僚として長く辺境に勤務したのち、けつかく州刺史・嘉州刺史などを歴任した。辺塞詩人として高適こうせきとともに「高岑」と並び称される。『岑嘉州集』七巻がある。ウィキペディア【岑参】参照。
西原驛路挂城頭
西原せいげん駅路えきろ 城頭じょうとうかか
客散江亭雨未休
かくさんじて 江亭こうてい あめいまだまず
  • 江 … 『全唐詩』等では「紅」に作る。
  • 休 … 『全唐詩』等では「收」に作る。
君去試看汾水上
きみってこころみによ 汾水ふんすいほとり
白雲猶似漢時秋
白雲はくうん漢時かんじあき
歴代詩選
古代 前漢
後漢
南北朝
初唐 盛唐
中唐 晩唐
北宋 南宋
唐詩選
巻一 五言古詩 巻二 七言古詩
巻三 五言律詩 巻四 五言排律
巻五 七言律詩 巻六 五言絶句
巻七 七言絶句
詩人別
あ行 か行 さ行
た行 は行 ま行
や行 ら行