>   唐詩選   >   巻七 七言絶句   >   逢入京使(岑参)

逢入京使(岑参)

逢入京使けい使つかいにう)
岑參しんじん     
  • 七言絶句。漫・乾・安(平声寒韻)。
  • 岑参 … 715~770。盛唐の詩人。湖北省江陵の人。辺塞詩人として高適と並び称される。ウィキペディア【岑参】参照。
故園東望路漫漫
故園こえん ひがしのぞめば みち漫漫まんまん
雙袖龍鍾涙不乾
双袖そうしゅう 竜鍾りょうしょうとして なみだかわかず
馬上相逢無紙筆
馬上ばじょう あいうて 紙筆しひつなし
憑君傳語報平安
きみって伝語でんごして 平安へいあんほうぜん
唐詩選
巻一 五言古詩 巻二 七言古詩
巻三 五言律詩 巻四 五言排律
巻五 七言律詩 巻六 五言絶句
巻七 七言絶句 巻八 七言絶句
漢詩 詩人別
あ行 か行 さ行
た行 は行 ま行
や行 ら行