>   漢詩   >   唐詩選   >   巻七 七言絶句   >   僧院(釈霊一)

僧院(釈霊一)

僧院僧院そういん
釈霊一しゃくれいいつ     
  • 七言絶句。過・蘿・多(平声歌韻)。
  • 僧院 … 『全唐詩』では「題僧院(僧院に題す)」に作る。
虎溪閒月引相過
虎渓こけい間月かんげつ いてあい
  • 虎渓 … 江西省北部の廬山にある谷川。
  • 間月 … しずかな月。
  • 引相過 … 月の光にいざなわれて谷川を越えてきた。
帶雪松枝掛薜蘿
ゆきぶる松枝しょうし 薜蘿へいら
  • 薜蘿 … つたかずら。
無限青山行欲盡
げん青山せいざん くゆくきんとほっ
  • 無限 … はてしなく続く。
白雲深處老僧多
白雲はくうんふかところ 老僧ろうそうおお
歴代詩選
初唐 盛唐
中唐 晩唐
北宋 南宋
唐詩選
巻一 五言古詩 巻二 七言古詩
巻三 五言律詩 巻四 五言排律
巻五 七言律詩 巻六 五言絶句
巻七 七言絶句
詩人別
あ行 か行 さ行
た行 は行 ま行
や行 ら行