>   漢詩   >   唐詩選   >   巻六 五言絶句   >   終南望余雪(祖詠)

終南望余雪(祖詠)

終南望餘雪
終南しゅうなん余雪よせつのぞ
えい
  • 五言絶句。端・寒(平声寒韻)。
  • 終南 … 山の名。陝西省西安市の南にある。
  • 余雪 … 残雪。
  • 終南望餘雪 … 『唐詩別裁集』では「望終南殘雪」に作る。『文苑英華』では「終南霽色雪」に作る。
  • 祖詠 … 699~746?。盛唐の詩人。洛陽の人。王維とは幼友達。ウィキペディア【祖詠】参照。
終南陰嶺秀
終南しゅうなん 陰嶺いんれいひい
  • 陰嶺 … 北の峰。
積雪浮雲端
積雪せきせつ 雲端うんたんうか
  • 浮雲端 … 「浮雲ふうんたん」とも読む。
林表明霽色
林表りんぴょう 霽色せいしょくあきらかに
  • 林表 … 林外。
  • 霽色 … 雨や雪が止んだあとの空が晴れた風景。
城中增暮寒
城中じょうちゅう 暮寒ぼかん
  • 城中 … 長安城中。
  • 暮寒 … 夕暮れの寒さ。
歴代詩選
古代 前漢
後漢
南北朝
初唐 盛唐
中唐 晩唐
北宋 南宋
唐詩選
巻一 五言古詩 巻二 七言古詩
巻三 五言律詩 巻四 五言排律
巻五 七言律詩 巻六 五言絶句
巻七 七言絶句
詩人別
あ行 か行 さ行
た行 は行 ま行
や行 ら行