>   故事成語   >   さ行   >   食言

食言

食言しょくげん
  • 出典:『書経』湯誓
  • 解釈:前に言ったことと違ったことを言うこと。うそをつくこと。
爾無不信、朕不食言。爾不從誓言、予則孥戮汝、罔有攸赦。
なんじしんぜざるかれ、われ食言しょくげんせず。なんじ誓言せいげんしたがわざれば、すなわなんじ孥戮どりくして、ゆるところからん。
  • 朕 … 古代の一人称代名詞。われ。わが。なお、秦の始皇帝から、天子だけが用いる一人称代名詞となった。
  • 孥戮 … 夫や父親の罪によって、その妻子まで罰すること。
あ行 か行 さ行
た行 な行 は行
ま行 や行 ら行・わ