>   故事成語   >   た行   >   男女七歳にして席を同じゅうせず

男女七歳にして席を同じゅうせず

男女だんじょ七歳しちさいにしてせきおなじゅうせず
  • 出典:『礼記』内則だいそく
  • 解釈:七歳にもなれば、男女の別をはっきりしなければならないこと。「男女椸枷いかを同じくせず」とも。「椸枷」はこうのこと。
七年、男女不同席、不共食。
七年しちねんにして、男女だんじょせきおなじくせず、しょくともにせず。
  • 七年 … 七歳。
  • 席 … むしろ・ござ。
あ行 か行 さ行
た行 な行 は行
ま行 や行 ら行・わ