>   故事成語   >   さ行   >   杜撰

杜撰

杜撰ずさん
  • 出典:『野客叢書』
  • 解釈:著作に誤りが多いこと。宋の杜黙ともくの作った詩は規則にはずれたものが多かったから。また、いいかげんで誤りが多いこと。
杜默爲詩、多不合律。故言事不合格者爲杜撰
杜黙ともくつくるに、りつわざることおおし。ゆえことかくわざるものいて杜撰ずさんす。
  • 杜黙 … 宋の詩人。
  • 不合律 … 詩の規則・型から外れている。
  • 事 … 物事。
  • 格 … 規則。
  • 撰 … 記す。著す。
あ行 か行 さ行
た行 な行 は行
ま行 や行 ら行・わ