>   故事成語   >   は行   >   敗軍の将は兵を語らず

敗軍の将は兵を語らず

敗軍はいぐんしょうへいかたらず
  • 出典:『史記』淮陰侯列伝
  • 解釈:失敗した者は、その事について意見を述べる資格がない。
於是信問廣武君曰、僕欲北攻燕、東伐齊。何若而有功。
ここおいしん広武君こうぶくんいていわく、ぼくきたのかたえんめ、ひがしのかたせいたんとほっす。何若いかんせばこうらん、と。
  • 信 … 前漢の武将、韓信。
  • 広武君 … 秦末の軍師、李左車。
廣武君辭謝曰、臣聞、敗軍之將、不可以言勇。亡國之大夫、不可以圖存。今臣敗亡之虜。何足以權大事乎。
広武君こうぶくん辞謝じしゃしていわく、しんく、敗軍はいぐんしょうもっゆうからず。亡国ぼうこく大夫たいふもっそんするをはかからず。いましん敗亡はいぼうりょなり。なんもっ大事だいじはかるにらんや、と。
  • 辞謝 … 断りの言葉をのべて辞退する。
  • 虜 … 捕虜。
あ行 か行 さ行
た行 な行 は行
ま行 や行 ら行・わ