>   故事成語   >   あ行   >   一敗地に塗る

一敗地に塗る

一敗いっぱいまみ
  • 出典:『史記』高祖本紀
  • 解釈:二度と立ち直れないほど、完全に負ける。
劉季曰、天下方擾、諸侯竝起。今置將不善、壹敗塗地。吾非敢自愛、恐能薄不能完父兄子弟。此大事。願更相推擇可者。
劉季りゅうきいわく、天下てんかまさみだれ、諸侯しょこうならこる。いましょうくことからずんば、一敗いっぱいまみれん。われえてみずかあいするにあらず、のううすくして父兄ふけい子弟していまっとうすることあたわざらんことをおそる。大事だいじなり。ねがわくはさらあいして、なるものえらべ、と。
  • 劉季 … 劉邦。
  • 能薄 … 才能が乏しい。
あ行 か行 さ行
た行 な行 は行
ま行 や行 ら行・わ