>   漢詩   >   唐詩選   >   巻七 七言絶句   >   送杜十四之江南(孟浩然)

送杜十四之江南(孟浩然)

送杜十四之江南
杜十四とじゅうし江南こうなんくをおくる)
もう浩然こうねん
  • 七言絶句。郷・茫・腸(平声陽韻)。
  • 送杜十四之江南 … 『全唐詩』には、題下に「一無題下三字、一題作送杜晃進士之東呉」とある。
  • 孟浩然 … 689~740。盛唐の詩人。じょうよう(湖北省)の人。名は浩、浩然はあざな。ウィキペディア【孟浩然】参照。
荊呉相接水爲郷
けいあいせっしてみずきょうとなすも
  • 相 … 『孟浩然詩集』(北京図書館蔵宋蜀刻本)では「日」に作る。
  • 爲 … 『全唐詩』には「一作連」とある。
君去春江正淼茫
きみって春江しゅんこうまさ淼茫びょうぼうたり
  • 春江 … 『全唐詩』には「一作江村」とある。
日暮孤舟何處泊
にち 孤帆こしゅう いずれのところにかはくする
  • 孤舟 … 『全唐詩』では「征帆」に作る。『唐人万首絶句選』では「孤帆」に作る。
  • 何處泊 … 『全唐詩』には「一作泊何處」とある。
天涯一望斷人腸
天涯一望てんがいいちぼう ひとはらわた
歴代詩選
古代 前漢
後漢
南北朝
初唐 盛唐
中唐 晩唐
北宋 南宋
唐詩選
巻一 五言古詩 巻二 七言古詩
巻三 五言律詩 巻四 五言排律
巻五 七言律詩 巻六 五言絶句
巻七 七言絶句
詩人別
あ行 か行 さ行
た行 は行 ま行
や行 ら行