>   漢詩   >   唐詩選   >   巻三 五言律詩   >   送友人(李白)

送友人(李白)

送友人友人ゆうじんおくる)
はく     
  • 五言律詩。城・征・情・鳴(平声庚韻)。
  • 李白 … 701~762。盛唐の詩人。あざなは太白。杜甫と並び称される大詩人で「詩仙」といわれている。ウィキペディア【李白】参照。
青山横北郭
青山せいざん 北郭ほっかくよこたわり
  • 北郭 … 町の北側。
白水遶東城
白水はくすい 東城とうじょうめぐ
  • 白水 … 澄んだ清らかな川の流れ。
  • 東城 … 町の東側。「城」は「郭」と同じ意味。
  • 遶 … ここでは、川が城壁に沿って流れているようす。
此地一爲別
 ひとたびわかれを
  • 此地 … 友人と別れの場所。
孤蓬萬里征
孤蓬こほう ばん
  • 孤蓬 … 風に吹かれて飛んでいくほうのような一人ぼっちの君。あてもない遠い旅に出る人のたとえ。「蓬」は一般的によもぎと訳すが、日本でいうよもぎとは違うらしい。
  • 征 … 「行」とほぼ同じ意味。
浮雲游子意
浮雲ふうん 游子ゆうし
  • 浮雲 … 浮き雲。友人の心を指す。
  • 游子 … 旅人。
落日故人情
落日らくじつ じんじょう
  • 故人 … 古くからの友人。李白自身を指す。
揮手自茲去
ふるって ここよりれば
蕭蕭班馬鳴
蕭蕭しょうしょうとして 班馬はんば
  • 蕭蕭 … 馬がいななく声の形容。
  • 班馬 … 列から離れた馬。
歴代詩選
古代 前漢
後漢
南北朝
初唐 盛唐
中唐 晩唐
北宋 南宋
唐詩選
巻一 五言古詩 巻二 七言古詩
巻三 五言律詩 巻四 五言排律
巻五 七言律詩 巻六 五言絶句
巻七 七言絶句
詩人別
あ行 か行 さ行
た行 は行 ま行
や行 ら行