>   漢詩   >   唐詩選   >   巻一 五言古詩   >   薊丘覧古(陳子昂)

薊丘覧古(陳子昂)

薊丘覧古けいきゅうらん
ちんごう     
  • 五言古詩。臺・哉・來(平声灰韻)。
  • 『全唐詩』巻83所収。ウィキソース「薊丘覽古贈盧居士藏用七首/燕昭王」参照。
  • 薊丘 … 地名。今の北京市徳勝門の西北。祖詠の「望薊門」にいう「薊門けいもん」と同じ。古代の燕の都。
  • 覧古 … 旧跡を訪れて昔を思うこと。
  • 薊丘覧古 … 『全唐詩』では「薊丘覧古、居士こじ蔵用ぞうように贈る」(薊丘覧古贈盧居士蔵用)七首連作の第二首に作り、「燕の昭王」との小題がある。
  • 陳子昂 … 661~702。初唐の詩人。しゅう射洪しゃこう(四川省遂寧すいねい市射洪県)の人。あざなは伯玉。『陳伯玉文集』十巻がある。ウィキペディア【陳子昂】参照。
南登碣石館
みなみのかた碣石けっせきかんのぼ
  • 碣石館 … 幽州の薊県の西三十里、燕の昭王が築いた碣石宮の跡。当時の有名な学者鄒衍すうえんを住まわせ師事した。
  • 館 … 『全唐詩』では「坂」に作り、「一作館」との注がある。
遙望黄金臺
はるかに黄金台おうごんだいのぞ
  • 黄金台 … 燕の昭王が築いた台。台上に千金を置いて天下の賢者を招いた。招賢台とも。
丘陵盡喬木
丘陵きゅうりょう ことごときょうぼく
  • 喬木 … 高い木。
昭王安在哉
昭王しょうおう いずくにりや
  • 昭王 … ?~前279。燕の王(在位前311~前279)。名は平。王かいの子。ウィキペディア【昭王 (燕)】参照。
  • 安在哉 … 今どこにおられるのか。「安」は「いずくに」と読み、「どこに」と訳す。場所を問う疑問の意を表す。
霸圖悵已矣
覇図はと ちょうとしてんぬるかな
  • 覇図 … 覇者となろうとする策略。
  • 悵 … うらむ。いたむ。
  • 已んぬるかな … 今となっては、どうにも仕方がない。もうおしまいだ。
驅馬復歸來
うまってかえきた
  • 復 … ここでは「そして」程度の軽い意味。
歴代詩選
初唐 盛唐
中唐 晩唐
北宋 南宋
唐詩選
巻一 五言古詩 巻二 七言古詩
巻三 五言律詩 巻四 五言排律
巻五 七言律詩 巻六 五言絶句
巻七 七言絶句
詩人別
あ行 か行 さ行
た行 は行 ま行
や行 ら行