>   漢詩   >   唐詩選   >   巻七 七言絶句   >   戯贈趙使君美人(杜審言)

戯贈趙使君美人(杜審言)

戲贈趙使君美人
たわむれに趙使君ちょうしくん美人びじんおくる)
審言しんげん
  • 七言絶句。雲・裙・君(平声文韻)。
  • 杜審言 … 645?~708。初唐の詩人。じょうよう(湖北省)の人。あざなは必簡。杜甫の祖父。咸亨元(670)年、進士に及第。李嶠、崔融、蘇味道とともに「文章四友」と呼ばれる。ウィキペディア【杜審言】参照。
紅粉青娥映楚雲
紅粉青娥こうふんせいが 楚雲そうんえい
桃花馬上石橊裙
とう馬上ばじょう 石榴せきりゅうくん
羅敷獨向東方去
羅敷らふ ひとり東方とうほうむかって
謾學佗家作使君
まん他家たかまなんで使君しくんらん
  • 佗 … 『萬首唐人絶句』(『四庫全書 集部』所収)では「仙」に作る。
歴代詩選
古代 前漢
後漢
南北朝
初唐 盛唐
中唐 晩唐
北宋 南宋
唐詩選
巻一 五言古詩 巻二 七言古詩
巻三 五言律詩 巻四 五言排律
巻五 七言律詩 巻六 五言絶句
巻七 七言絶句
詩人別
あ行 か行 さ行
た行 は行 ま行
や行 ら行