>   漢詩   >   唐詩選   >   巻七 七言絶句   >   渡湘江(杜審言)

渡湘江(杜審言)

渡湘江
湘江しょうこうわたる)
審言しんげん
  • 七言絶句。遊・愁・流(平声尤韻)。
  • 渡湘江 … 『万首唐人絶句』(『四庫全書 集部』所収)では「發湘江」に作る。
  • 杜審言 … 645?~708。初唐の詩人。じょうよう(湖北省)の人。あざなは必簡。杜甫の祖父。咸亨元(670)年、進士に及第。李嶠、崔融、蘇味道とともに「文章四友」と呼ばれる。ウィキペディア【杜審言】参照。
遲日園林悲昔遊
遅日ちじつ 園林えんりん 昔遊せきゆうかなしむ
  • 遲日園林悲昔遊 … 『万首唐人絶句』(『四庫全書 集部』所収)では「他日林亭非舊遊」に作る。
今春花鳥作邊愁
こんしゅん 花鳥かちょう 辺愁へんしゅう
獨憐京國人南竄
ひとりあわれむ 京国けいこくひと 南竄なんざんせられ
  • 獨 … 『万首唐人絶句』(『四庫全書 集部』所収)では「自」に作る。
不似湘江水北流
湘江しょうこうみず北流ほくりゅうするにざるを
歴代詩選
古代 前漢
後漢
南北朝
初唐 盛唐
中唐 晩唐
北宋 南宋
唐詩選
巻一 五言古詩 巻二 七言古詩
巻三 五言律詩 巻四 五言排律
巻五 七言律詩 巻六 五言絶句
巻七 七言絶句
詩人別
あ行 か行 さ行
た行 は行 ま行
や行 ら行