>   漢詩   >   唐詩選   >   巻七 七言絶句   >   秋下荊門(李白)

秋下荊門(李白)

秋下荆門
あき荊門けいもんくだ
はく
  • 七言絶句。空・風・中(平声東韻)。
  • 秋 … 『唐詩別裁集』では「舟」に作る。
  • 李白 … 701~762。盛唐の詩人。あざなは太白。杜甫と並び称される大詩人で「詩仙」といわれている。ウィキペディア【李白】参照。
霜落荆門江樹空
しも荊門けいもんちて 江樹こうじゅむな
  • 江 … 『唐詩別裁集』では「煙」に作る。
布帆無恙挂秋風
布帆ふはんつつがく しゅうふう
  • 帆 … 『唐詩別裁集』では「颿」に作る。
此行不爲鱸魚膾
こう 鱸魚ろぎょかいためならず
自愛名山入剡中
みずか名山めいざんあいして 剡中せんちゅう
歴代詩選
古代 前漢
後漢
南北朝
初唐 盛唐
中唐 晩唐
北宋 南宋
唐詩選
巻一 五言古詩 巻二 七言古詩
巻三 五言律詩 巻四 五言排律
巻五 七言律詩 巻六 五言絶句
巻七 七言絶句
詩人別
あ行 か行 さ行
た行 は行 ま行
や行 ら行