>   漢詩   >   唐詩選   >   巻七 七言絶句   >   送人使河源(張謂)

送人使河源(張謂)

送人使河源
ひと河源かげん使つかいするをおく
ちょう
  • 七言絶句。州・畱・愁(平声尤韻)。
  • 送人使河源 … 『全唐詩』「送盧舉使河源」に作る。
  • 張謂 … 721~780?。中唐の詩人。河南省沁陽しんようの人。あざな正言せいげん。大暦六年(771)に礼部侍郎となったが、のちにたん州(湖南省長沙)の刺史に左遷された。ウィキペディア【張謂】参照。
故人行役向邊州
じん 行役こうえきして辺州へんしゅうかう
匹馬今朝不少畱
匹馬ひっば 今朝こんちょう しばらくもとどまらず
長路關山何日盡
長路ちょうろ 関山かんざん いずれのにかきん
滿堂絲竹爲君愁
満堂まんどう糸竹しちく きみがためにうれ
  • 竹 … 『全唐詩』には「一作管」とある。
歴代詩選
古代 前漢
後漢
南北朝
初唐 盛唐
中唐 晩唐
北宋 南宋
唐詩選
巻一 五言古詩 巻二 七言古詩
巻三 五言律詩 巻四 五言排律
巻五 七言律詩 巻六 五言絶句
巻七 七言絶句
詩人別
あ行 か行 さ行
た行 は行 ま行
や行 ら行