>   漢詩   >   唐詩選   >   巻七 七言絶句   >   塞下曲二首 其一(常建)

塞下曲二首 其一(常建)

塞下曲二首 其一
塞下さいかきょく二首 其一
常建じょうけん
  • 七言絶句。郷・王・光(平声陽韻)。
  • 塞下曲二首 其一 … 『全唐詩』では「塞下曲四首 其一」に作る。
玉帛朝囘望帝郷
ぎょくはく ちょうよりかえって帝郷ていきょうのぞ
烏孫歸去不稱王
烏孫うそん かえっておうしょうせず
天涯靜處無征戰
天涯てんがい しずかなるところ 征戦せいせんなし
兵氣消爲日月光
兵気へいきえて日月じつげつひかりとなる
歴代詩選
古代 前漢
後漢
南北朝
初唐 盛唐
中唐 晩唐
北宋 南宋
唐詩選
巻一 五言古詩 巻二 七言古詩
巻三 五言律詩 巻四 五言排律
巻五 七言律詩 巻六 五言絶句
巻七 七言絶句
詩人別
あ行 か行 さ行
た行 は行 ま行
や行 ら行