>   漢詩   >   唐詩選   >   巻七 七言絶句   >   涼州詞(王翰)

涼州詞(王翰)

涼州詞涼州りょうしゅう
王翰おうかん     
  • 七言絶句。杯・催・回(平声灰韻)。
  • 『全唐詩』巻156所収。ウィキソース「涼州詞 (王翰)」参照。
  • 涼州詞 … 涼州地方の楽府の歌辞。辺境の地に出征した兵士の心情を詠じたもの。「涼州」は、現在の甘粛省武威市。『全唐詩』では「涼州詞二首 其一」に作る。
  • 王翰 … 687?~726?。盛唐初期の詩人。晋陽しんよう(山西省)の人。あざな子羽しう。ウィキペディア【王翰】参照。
葡萄美酒夜光杯
どうしゅ こうはい
  • 葡萄美酒 … 西域産の上等なブドウ酒。
  • 葡 … 底本では「蒲」に作るが、『唐詩三百首』に従い改めた。
  • 夜光杯 … 夜も光るぎょくで作った杯。西域の名産。また、単に「ガラスの杯」という説もあるが、ここでは採らない。
欲飮琵琶馬上催
まんとほっすれば 琵琶びわ じょうもよお
  • 欲飲 … 飲もうとすると。
  • 欲 … 「(んと)ほっす」と読み、「今にも~しようとする」と訳す。「~したいと思う」の意ではない。
  • 琵琶 … 弦楽器の一つ。西域から伝わった。
  • 催 … (早く飲み干せと)誰かが琵琶をかき鳴らす。「催」は促す。催促する。また、「音楽が起こる」という説もあるが、ここでは採らない。
醉臥沙場君莫笑
うてじょうす きみわらうことかれ
  • 沙場 … 「砂漠」「戦場」「砂漠の戦場」など、諸説ある。
  • 君 … 特定の人を指さない。あなたは。あなたたちは。
  • 笑 … 嘲笑する。
  • 莫 … 「~(こと)なかれ」と読み、「~してはいけない」「~するな」と訳す。禁止の意を表す。「勿」も同じ。
古來征戰幾人囘
らい 征戦せいせん 幾人いくにんかえ
  • 古来 … 昔から。
  • 征戦 … 戦争に行く。ここでは、とくに西域に遠征すること。
  • 幾人回 … 何人が故郷に帰ってきただろうか。いや、ほとんどが帰ってはこず、死んでしまった。「幾人」は「いくにんか」と読む。反語形。
歴代詩選
初唐 盛唐
中唐 晩唐
北宋 南宋
唐詩選
巻一 五言古詩 巻二 七言古詩
巻三 五言律詩 巻四 五言排律
巻五 七言律詩 巻六 五言絶句
巻七 七言絶句
詩人別
あ行 か行 さ行
た行 は行 ま行
や行 ら行