>   漢詩   >   唐詩選   >   巻二 七言古詩   >   送孔巣父謝病帰遊江東兼呈李白(杜甫)

送孔巣父謝病帰遊江東兼呈李白(杜甫)

送孔巢父謝病歸遊江東兼呈李白
こう巣父そうふやまいしゃして江東こうとう帰遊きゆうするをおくり、ねてはくていす)
杜甫とほ     
  • 七言古詩。
  • 杜甫 … 712~770。盛唐の詩人。襄陽じょうようの人。あざなは子美。李白と並び称される大詩人で「詩聖」といわれている。ウィキペディア【杜甫】参照。
巢父掉頭不肯住
東將入海隨煙霧
詩卷長流天地間
釣竿欲拂珊瑚樹
深山大澤龍蛇遠
春寒野陰風景暮
蓬萊織女回雲車
指點虛無是征路
自是君身有仙骨
世人那得知其故
惜君只欲苦死留
富貴何如草頭露
蔡侯靜者意有餘
清夜置酒臨前除
罷琴惆悵月照席
幾歳寄我空中書
南尋禹穴見李白
道甫問信今何如
書き下し文はしばらくお待ちください。
歴代詩選
古代 前漢
後漢
南北朝
初唐 盛唐
中唐 晩唐
北宋 南宋
唐詩選
巻一 五言古詩 巻二 七言古詩
巻三 五言律詩 巻四 五言排律
巻五 七言律詩 巻六 五言絶句
巻七 七言絶句
詩人別
あ行 か行 さ行
た行 は行 ま行
や行 ら行