>   漢詩   >   唐詩選   >   巻二 七言古詩   >   高都護驄馬行(杜甫)

高都護驄馬行(杜甫)

高都護驄馬行こう都護とご驄馬そうばこう
杜甫とほ     
  • 七言古詩。
  • 杜甫 … 712~770。盛唐の詩人。襄陽じょうようの人。あざなは子美。李白と並び称される大詩人で「詩聖」といわれている。ウィキペディア【杜甫】参照。
安西都護胡青驄
聲價欻然來向東
此馬臨陣久無敵
與人一心成大功
功成惠養隨所致
飄飄遠自流沙至
雄姿未受伏櫪恩
猛氣猶思戰場利
踠促蹄高如踣鐵
交河幾蹴曾冰裂
五花散作雲滿身
萬里方看汗流血
長安壯兒不敢騎
走過掣電傾城知
青絲絡頭為君老
何由卻出横門道
書き下し文はしばらくお待ちください。
歴代詩選
古代 前漢
後漢
南北朝
初唐 盛唐
中唐 晩唐
北宋 南宋
唐詩選
巻一 五言古詩 巻二 七言古詩
巻三 五言律詩 巻四 五言排律
巻五 七言律詩 巻六 五言絶句
巻七 七言絶句
詩人別
あ行 か行 さ行
た行 は行 ま行
や行 ら行