>   論語   >   子路第十三   >   11

子路第十三 11 子曰善人爲邦百年章

313(13-11)
子曰。善人爲邦百年。亦可以勝殘去殺矣。誠哉是言也。
わく、善人ぜんにんくにおさむること百年ひゃくねんならば、もっざんさつしと。まことなるかなげんや。
  • 下村湖人(1884~1955)は「先師がいわれた。古語に、単なる善人に過ぎないような人でも、もしその人が百年問政治の任にあたることができたら、人間の残忍性を直し、死刑のような極刑を用いないでもすむようになる、とあるが、まことにそのとおりだ」と訳している(現代訳論語)。
学而第一 為政第二
八佾第三 里仁第四
公冶長第五 雍也第六
述而第七 泰伯第八
子罕第九 郷党第十
先進第十一 顔淵第十二
子路第十三 憲問第十四
衛霊公第十五 季氏第十六
陽貨第十七 微子第十八
子張第十九 堯曰第二十