>   漢詩   >   唐詩選   >   巻七 七言絶句   >   湖中(顧況)

湖中(顧況)

湖中
ちゅう
顧況こきょう
  • 七言絶句。低・啼・西(平声齊韻)。
  • 湖中 … 『全唐詩』には、題下に「一作洞庭秋日」とある。
青草湖邊日色低
青草湖辺せいそうこへん 日色にっしょくひく
  • 色 … 『唐詩紀事』(『四部叢刊 初編集部』所収)では「影」に作る。
黄茅瘴裏鷓鴣啼
黄茅瘴裏こうぼうしょうり しゃ
丈夫飄蕩今如此
丈夫じょうふ飄蕩ひょうとう いまかくごと
  • 蕩 … 『顧況集』(『唐五十家詩集』所収)では「泊」に作る。
一曲長歌楚水西
一曲いっきょくちょう 楚水そすい西にし
  • 長 … 『唐詩紀事』(『四部叢刊 初編集部』所収)では「狂」に作る。
歴代詩選
古代 前漢
後漢
南北朝
初唐 盛唐
中唐 晩唐
北宋 南宋
唐詩選
巻一 五言古詩 巻二 七言古詩
巻三 五言律詩 巻四 五言排律
巻五 七言律詩 巻六 五言絶句
巻七 七言絶句
詩人別
あ行 か行 さ行
た行 は行 ま行
や行 ら行