>   漢詩 詩人別 :ら行   >   江雪(柳宗元)

江雪(柳宗元)

江雪江雪こうせつ
りゅう宗元そうげん     
  • 〔出典〕 『唐詩三百首』、『全唐詩』、他
  • 五言絶句。絶・滅・雪(入声屑韻)。
  • 江雪 … 江は揚子江、またその支流。雪は雪景色。
  • 「千・万」、「鳥飛・人蹤」、「絶・滅」とが、それぞれ対語となっている。
千山鳥飛絶
千山せんざん とりぶこと
  • 千山 … 多くの山。
萬逕人蹤滅
万逕ばんけい 人蹤じんしょうめっ
  • 万逕 … すべての道。
  • 逕 … 『唐詩三百首』等では「徑」に作る。別体字。
  • 人蹤 … 人の足あと。
  • 蹤 … 『唐詩三百首』等では「踪」に作る。
  • 滅 … 消える。
孤舟蓑笠翁
孤舟こしゅう 蓑笠さりゅうおう
  • 孤舟 … 一そうの舟。
  • 蓑笠 … みのとかさ。
獨釣寒江雪
ひとる 寒江かんこうゆき
  • 寒江雪 … 寒々とした川辺の雪景色の中で。
唐詩選
巻一 五言古詩 巻二 七言古詩
巻三 五言律詩 巻四 五言排律
巻五 七言律詩 巻六 五言絶句
巻七 七言絶句 巻八 七言絶句
漢詩 詩人別
あ行 か行 さ行
た行 は行 ま行
や行 ら行