>   漢詩   >   唐詩選   >   巻七 七言絶句   >   宴城東荘(崔敏童)

宴城東荘(崔敏童)

宴城東荘
じょうとうそうえんす)
崔敏童さいびんどう
  • 七言絶句。春・人・貧(平声真韻)。
一年始有一年春
一年いちねん はじめて一年いちねんはる
  • 始有 … 『全唐詩』には「一作又過」とある。
百歳曾無百歳人
百歳ひゃくさい かつ百歳ひゃくさいひと
能向花前幾囘醉
花前かぜんむかって幾回いくかいわん
  • 前 … 『全唐詩』には「一作中」とある。
十千沽酒莫辭貧
十千じっせんもてさけう ひんすることかれ
  • 十千 … 一万銭のこと。魏の曹植(192~232)の「名都篇」に「帰来宴平楽、美酒斗十千」とあるによる。
  • 沽う … 買う。
  • 貧 … 『全唐詩』には「一作頻」とある。
歴代詩選
古代 前漢
後漢
南北朝
初唐 盛唐
中唐 晩唐
北宋 南宋
唐詩選
巻一 五言古詩 巻二 七言古詩
巻三 五言律詩 巻四 五言排律
巻五 七言律詩 巻六 五言絶句
巻七 七言絶句
詩人別
あ行 か行 さ行
た行 は行 ま行
や行 ら行