>   論語   >   憲問第十四   >   12

憲問第十四 12 子曰孟公綽爲趙魏老則優章

344(14-12)
子曰。孟公綽爲趙魏老則優。不可以爲滕薛大夫也。
いわく、もうこうしゃくちょうろうればすなわゆうなり。もっとうせつたいすべからず。
現代語訳
  • 先生 ――「孟公綽(シャク)は、趙(チョウ)家や魏(ギ)家の執事なら、りっぱなもの。だが滕(トウ)や薛(セツ)の国の家老にはできない。」(魚返おがえり善雄『論語新訳』)
  • 先師がいわれた。――
    もうこうしゃくは、たとえしんちょう家や家のような大家であっても、その家老になったらりっぱなものだろう。しかし、とうせつのような小国でも、その大夫にはなれない人物だ」(下村湖人『現代訳論語』)
語釈
  • 孟公綽 … 魯の国の大夫。孟孫氏の一族。
補説
  • 綽 … 『経典釈文』には「本又作繛」とある。
学而第一 為政第二
八佾第三 里仁第四
公冶長第五 雍也第六
述而第七 泰伯第八
子罕第九 郷党第十
先進第十一 顔淵第十二
子路第十三 憲問第十四
衛霊公第十五 季氏第十六
陽貨第十七 微子第十八
子張第十九 堯曰第二十