>   故事成語   >   ら行・わ   >   労して功無し

労して功無し

ろうしてこう
  • 出典:『荘子』、『荀子』、『管子』他
  • 解釈:苦労ばかりで効果がない。
〔荘子、天運〕
今蘄行周於魯、是猶推舟於陸也。勞而無功、身必有殃。
いましゅうおこなわんことをもとむるは、ふねりくすがごときなり。ろうしてこうく、かならわざわいらん。
あ行 か行 さ行
た行 な行 は行
ま行 や行 ら行・わ