>   故事成語   >   ま行   >   孟母三遷

孟母三遷

孟母もうぼ三遷さんせん
  • 出典:『列女伝』母儀・鄒孟軻母、『蒙求』一三四 軻親断機
  • 解釈:孟子の母が孟子の教育のために三回違った場所に住んだこと。子供の教育には環境がいかに大切であるかというたとえ。「三遷の教え」とも。
〔蒙求、一三四 軻親断機〕
古列女傳、鄒孟軻母、其舍近墓。孟子少嬉遊、爲墓閒之事。孟母曰、此非吾所以居處子也。乃去、舍市傍。其嬉戲乃賈人衒賣之事。又曰、此非吾所以居處子也。復徙舍學官之旁。其嬉戲乃設爼豆、揖讓進退。孟母曰、眞可以居吾子矣。遂居。
古列女伝これつじょでんにいう、すう孟軻もうかははしゃはかちかし。孟子もうししょうにして嬉遊きゆうするに、墓間ぼかんことす。孟母もうぼいわく、居処きょしょする所以ゆえんあらず、と。すなわりて、いちかたわらしゃす。嬉戯きぎするやすなわ賈人こじん衒売げんばいことなり。またいわく、居処きょしょする所以ゆえんあらず、と。またうつりて学官がくかんかたわらしゃす。嬉戯きぎするや、すなわ俎豆そとうもうけ、揖譲ゆうじょう進退しんたいす。孟母もうぼいわく、しんもっし、と。ついる。
  • 鄒 … 国名。孟子の出生地。今の山東省鄒県のあたり。
  • 孟軻 … 孟子。軻は名。字は子輿。
  • 舎 … 家。
  • 嬉遊 … 遊び戯れる。
  • 居処 … 住む所。
  • 市 … 市場。
  • 嬉戯 … 遊び戯れること。
  • 賈人 … 商人。
  • 衒売 … 売ること。
  • 徙り … 移る。
  • 学官 … 学校。
  • 俎豆 … 祭礼に使う祭器。
  • 揖譲 … 敬礼。
あ行 か行 さ行
た行 な行 は行
ま行 や行 ら行・わ