>   故事成語   >   か行   >   木に縁りて魚を求む

木に縁りて魚を求む

りてうおもと
  • 出典:『孟子』梁恵王上
  • 解釈:方法を誤ると、成功する見込みがないことのたとえ。
以若所爲、求若所欲、猶縁木而求魚也。
かくのごとところもって、かくのごとほっするところもとむるは、りてうおもとむるがごときなり。
  • 縁木 … 木によじ登ること。
あ行 か行 さ行
た行 な行 は行
ま行 や行 ら行・わ