>   故事成語   >   は行   >   平成

平成

平成へいせい
  • 出典:『春秋左氏伝』文公十八年、『書経』大禹謨うぼ、『史記』五帝本紀
  • 解釈:現在の元号。
  • 注記:「平成」は安岡正篤氏が考案したものといわれているが、典拠についていろいろ批判がある。
〔春秋左氏伝、文公十八年〕
莫不時序、地平天成。擧八元、使布五教于四方。父義、母慈、兄友、弟恭、子孝、内平外成
ときじょせざることく、たいらかにてんる。八元はちげんげ、五教ごきょう四方しほうかしむ。ちちははあにゆうおとうときょうこうにして、うちたいらかにそとる。
  • 八元 … 八人の才子。
  • 五教 … 人としての五つの道。父の義、母の慈、兄の友、弟の恭、子の孝。
  • 内平外成 … 内は家庭、外は世の中・世間。なお、外を夷狄とする説もある。
〔書経、大禹謨〕
帝曰、兪。地平天成、六府三事允治、萬世永賴、時乃功。
ていいわく、しかり。たいらてんり、六府りくふ三事さんじまことおさまり、万世ばんせいながたよるは、なんじこうなり。
〔史記、五帝本紀〕
莫不時序。擧八元、使布五教于四方。父義、母慈、兄友、弟恭、子孝、内平外成
ときじょせざることし。八元はちげんげ、五教ごきょう四方しほうかしむ。ちちははあにゆうおとうときょうこうにして、うちたいらかにそとる。
あ行 か行 さ行
た行 な行 は行
ま行 や行 ら行・わ