>   故事成語   >   は行   >   不倶戴天

不倶戴天

不倶ふぐ戴天たいてん
  • 出典:『礼記』曲礼上
  • 解釈:この世にともには生きられない、と思うほど強い恨みがあること。また、その間柄。
父之讎、弗與共戴天、兄弟之讎、不反兵、交遊之讎、不同國。
ちちあだは、ともともてんいただかず、兄弟けいていあだは、へいかえらず、交遊こうゆうあだは、くにおなじくせず。
  • 兵 … 武器。
  • 反 … 取りに引き返す。
  • 交遊 … 朋友。
あ行 か行 さ行
た行 な行 は行
ま行 や行 ら行・わ