>   故事成語   >   た行   >   同声異俗

同声異俗

同声どうせい異俗いぞく
  • 出典:『荀子』勧学
  • 解釈:人の性質・素質はもともと同じだが、風習・習慣・教育によって差ができることのたとえ。
干越夷貉之子、生而同聲、長而異俗、教使之然也。
かんえつばくまれてこえおなじくすれど、ちょうじてぞくことにするは、おしえ、これをしてしからしむなり。
  • 干越夷貉 … 四字それぞれすべて国名。
  • 俗 … 風習・習慣。
あ行 か行 さ行
た行 な行 は行
ま行 や行 ら行・わ