>   故事成語   >   た行   >   同病相憐れむ

同病相憐れむ

同病どうびょうあいあわれむ
  • 出典:『呉越春秋』闔閭内伝
  • 解釈:同じ病気、同じ悩みをもつ人は、互いにいたわり同情し合う。
同病相憐、同憂相救。驚翔之鳥、相隨而集、瀬下之水、因復倶流。
同病どうびょうあいあわれみ、同憂どうゆうあいすくう。驚翔きょうしょうするとりは、あいしたがいてつどい、しもみずは、りてともながる。
  • 同憂 … 同じ心配をもつ人。
  • 驚翔 … 驚き飛ぶ。
あ行 か行 さ行
た行 な行 は行
ま行 や行 ら行・わ